ケムトレイル・資料室 Chemtrail Reference Room
ケム空近況
Recent CHEMSKY

2010
4 1, 30
5 14

TOP '09 '10.1-3 '10.4-5 '11.10-12 '12 '13.1 '13.2 '13.3 '13.4


2010. 5


5. 14
1 2 3 4 5 -

山梨南北富士
〈メモ〉高原の春は遅く、4月半ば頃から作物の作付で忙しくなる。しかし、地球大進化の最終段階の現れの一つなのだろう、今年はこの時期もシベリア寒気団が日本に降りてきて、いつまでも寒い。▼新年度になって、ケム散布はややおとなしくなったと思われたが、この数日、散布が目立ってきたのを圃場から何度も見上げた。▼この日は落下しながら (あるいは風に流されながら) 拡散するケムトレイルが目立った。▼最近、我が家の真上を軍用機が低空飛行することが続いた。地上高は100mもないだろう。上の写真の山の中腹を縫うように飛ぶので、70〜80mあたりといったところだろうか。ジェット機のときもプロペラ機のときもある。C-130が黒煙 (?) を出しているときもあった。その飛行ルート下には小中高の学校が多くあることも気になる。しかし、つかみにくい。

'10. 5. 16



2010. 4


4. 30
1 - - - - -





静岡県富士宮市


4. 1
1 - - - - -





山梨北富士

Chemtrail HOME
Copyrights Mamoru Yabe. All rights reserved.